GO! GO!! GO!!! 乗馬ツアー紹介-8~アイスランド・オーロラ乗馬

乗馬ツアー紹介-8~アイスランド・オーロラ乗馬

iceland

当社ウェブサイト掲載の乗馬ツアーのうち人気の高いコースから少しずつ日本語日程でご案内する8回目、アイスランド・オーロラ乗馬をご紹介します。
アイスランドの春と秋は、漆黒の空いっぱいに広がるオーロラの季節です。美しいハイキングコースに沿ってアイスランド・ポニーに乗り、アイスランドで有名な各地を訪れます。サドル上で一日を過ごした夜は、オーロラを見る機会です。
    この記事の目次
  1. コース概要
  2. 日程
  3. 乗馬レベル
  4. 宿泊について
  5. 食事について
  6. 日本からは

アイスランド・オーロラ乗馬

《概要》

このコースではシークレットラグーン、ゲイシールの温泉や壮大なグトルフォスの滝の観光スポットへとご案内します。2日間のトレイルの間、アイスランド・ポニーの「トルト」を体験します。
3泊4日の短いコースなので、アイスランド旅行のオプションとして手軽に利用できるコースです。
ファーム内のイン(ゲストハウス)に宿泊するプランと、バス付ホテルに宿泊するComfortプランを用意しています。

《日程》

1日目 木曜日 レイキャビク(Reykjavik)

レイキャビク到着。ガイドが出迎えし、休息とリラクゼーションのためシークレットラグーンへとご案内します(バス代は自己負担)。温泉でリラックスした後、乗ってきたバスでファームへ。
ファームでの温かい夕食の後、外に出て壮大なオーロラを観測します。
宿泊・夕食:ファームイン

2日目 金曜日 ゲイシール(Geysir)

朝馬と会い、ガイドが簡単に彼らの特徴的な外観とトルト歩法について説明した後、白樺の森を通りHaukadalur谷へ向けて乗馬をスタート。途中、山、谷、Hvita氷河の壮大なパノラマを楽しむことができます。
短い休憩の後、午後遅く農場へ。夜は前日同様オーロラ観測の機会です。
宿泊・夕食:ファームイン

3日目 土曜日 グトルフォス(Gulfoss)

朝ファームを出発。水が氷河に沿って流れた結果変わった岩を作り上げた雄大な峡谷Bruarhlodへと向かいます。そしてグトルフォス(Gulfoss)の壮大な滝にそって馬を進めます。滝を見た後、有名なキョルル(Kjolur)道を進みます。午後遅くファームへ到着。ガイドと馬と別れ、レイキャビクへご案内します。
宿泊:レイキャビクのホテル(夕食は自由)

4日目 日曜日 レイキャビク(Reykjavik)

Flybusで空港へ(自己負担)

《乗馬レベル》

このコースは、多少外乗経験を持つファミリーやライダー向けです。少なくともギャロップで短い距離を走ることを含め、全ての歩容で快適に乗馬できることが条件です。
1日の騎乗は3~4時間。特に技術的な難しさはありません。

《宿泊》

ハイキング中はファームのバスルーム付イン(1室2~4名)。
最終日のレイキャビクはホテル。
「Comfort」コースは、全泊専用バス付きのホテル。

《食事》

トレッキング中の食事はメニューが豊富な朝食と伝統的なアイスランドのディナー(魚や子羊の肉など)。ご希望によりベジタリアンメニューを承ります。昼食は、ピクニックランチです。
3日目の夕食はフリーです。宿泊先近くには数多くのレストランがあります。

《日本からは》

上記乗馬ツアーへのご参加には別途日本~レイキャビク往復航空券が必要です。レイキャビク空港からはFlybus(エアポートバス)でファームへお越しになれます。

設定日、料金その他は以下をご覧ください。

ヨーロッパ乗馬ツアー|欧州乗馬ツアー

(画像提供:RandoCheval)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿

TOP