どこよりも早く2019年全仏オープン観戦をご案内します

スポンサーリンク
全仏オープン会場ローランギャロス

本日、どこよりも早く2019年全仏オープン観戦チケット&ホテルパッケージ及び観戦チケットを発売します。2020年にはフィリップ・シャトリエが全天候対応になる予定ですので、現状のスタジアムでの観戦は2019年が最後になります。ウィンブルドン同様伝統あるスタジアムでの観戦チケットをいち早くゲットしよう!

観戦チケット&ホテルパッケージ

2018年同様、大会2週間を12のパッケージに分けてご案内。観戦チケットは3カテゴリーから、宿泊ホテルは3~5つ星ホテルからお選びいただけます。
パッケージ番号により含まれる観戦チケット、宿泊日数が違いますのでご希望のパッケージをお選びください。その他パリのメトロ&&バストラベルカード、ミュージアムパス、セーヌ川クルーズが含まれます。

詳細は以下をご覧ください。
全仏オープン2019観戦パッケージ|ROLAND-GARROS 2019

観戦チケット

フィリップ・シャトリエコート、スザンヌ・ランランコート、グランドパスの観戦チケットのみのご案内です。観戦チケット&ホテルパッケージよりも詳細にご希望の観戦席をお選びいただけます。
フィリップ・シャトリエコートはカテゴリー3~1から、さらに東側(Cochet)、南側(Lacoste)、西側(Borotra)、北側(Brugnon)、エリア指定なし(General)から希望のエリアをお選びいただけます。
スザンヌ・ランランコートはカテゴリー3~1から希望のエリアをお選びいただけます。
上記2コート及びコート1を除くその他のコートを自由に観戦できるグランドパスもご用意しています。

詳細は以下をご覧ください。
全仏オープン2019観戦チケット|ROLAND-GARROS 2019

ホスピタリティ付観戦チケットについて

クラブハウスでのホスピタリティサービス(フランス伝統のケータリング&お飲み物)が含まれる観戦チケットについては、例年10月ごろご案内の予定です。今しばらくお待ちくださいませ。

その他のトーナメントについては

1年を通じてグランドスラム、ATPマスターズ1000 & 500、WTA、Nitto ATPファイナルの各観戦チケット&パッケージをご案内しています。
下記ページよりご希望のトーナメントをご覧ください。
テニス|オーダーメイド専門旅行会社 有限会社フライト
各お問い合わせをお待ちしております。
スポンサーリンク

関連記事

コメント