GO! GO!! GO!!! 2019年ウィンブルドン観戦 - 先行発売のご案内

2019年ウィンブルドン観戦 - 先行発売のご案内

テニスの聖地ウィンブルドン

2019年のウィンブルドン観戦は"フライト"へ!どこよりも早く、2019年ウィンブルドン観戦をご案内します。

    この記事の目次
  1. ウィンブルドン ホテル&ホスピタリティパッケージの概要
  2. ウィンブルドン観戦チケットの概要
  3. ウィンブルドン観戦商品フルラインナップの発売予定
2019年、フライトでは以下4通りにてご案内を予定しています。
  • ホテル&ホスピタリティパッケージ
  • Baselineパッケージ
  • 観戦チケット
  • ホスピタリティ付き観戦チケット
このうち新たに発売する「ホテル&ホスピタリティパッケージ」と観戦チケットを先行して発売します。

ウィンブルドン ホテル&ホスピタリティパッケージの概要

新しく発売する「ウィンブルドン ホテル&ホスピタリティパッケージ」は、ホスピタリティ付きチケットにロンドン宿泊を組み合わせた完全観戦パッケージです。大会2週間を15のパッケージに分けてあり、それぞれ日数に合わせてセンターコートまたはNo.1コートの指定席観戦チケットが含まれているので、「テニスの聖地」ウィンブルドンを思う存分観戦できます。

各パッケージに含まれるロンドンご宿泊は2~5泊、それぞれ3~5つ星デラックスの設定です。設定ホテルはこちらのMapからご覧ください。

他のトーナメントとは違い、ウィンブルドンの観戦チケットは大会前にイギリス国外に郵送することが出来ません。そのため全ての観戦チケットはVIPホスピタリティエリアにてお渡しします。観戦チケットのみの場合はチケットをお渡しするだけとなりますが、このパッケージの場合はホスピタリティエリアのご利用が含まれます。観戦前のお食事やお飲み物のサービス、アフタヌーンティーサービスなど、暑い7月の観戦を潤すサービスをご利用いただけます。

より詳しいパッケージの料金、詳細は以下当社ウェブサイトよりご覧ください。
ウィンブルドン2019観戦パッケージ|WIMBLEDON 2019

ウィンブルドン観戦チケットの概要

ウィンブルドンのセンターコートの観戦シートをよりピンポイントに選びたい、センターまたはNo.1コートチケットとホテルは自由に選びたいという方のために、観戦チケットのみを販売しています。

センターコートはレベル200~300のシートのうち一部セクション(座席エリア)を指定できるシートを、No.1コートはLowerシート(セクションの指定は不可)をご案内します。

【ご注意」観戦チケットはほとんどがペアでの販売となります。シングルチケットはセンターコート、No.1コートともにGeneral(セクション指定不可)にてご案内します。

より詳しい観戦チケットの料金、詳細は以下当社ウェブサイトよりご覧ください。
ウィンブルドン2019観戦チケット|WIMBLEDON 2019

ウィンブルドン観戦商品フルラインナップの発売予定

例年ご案内しているBaselineパッケージ(ロンドン1泊とセンター、No.1、No.2コートのパッケージ)とホスピタリティ付観戦チケットについては、現時点で詳細が決まっていません。
決まり次第、当社のウィンブルドン観戦全ラインナップとして、改めてご案内する予定ですので、今しばらくお待ちくださいませ。

☆☆あわせて読みたい☆☆
全豪オープン2019観戦チケット&ホテルパッケージ|AUSTRALIAN OPEN 2019
全仏オープン2019観戦パッケージ|ROLAND-GARROS 2019
全米オープン2018観戦チケット&ホテルパッケージ|US OPEN TENNIS CHAMPIOPNSHIPS 2018
スポンサーリンク
スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿

TOP