地中海に浮かぶマヨルカ島で乗馬!~新コース「マヨルカ島周遊乗馬」

パルマ・デ・マヨルカ
パルマ・デ・マヨルカ
1年のうち300日以上晴れると言われているスペイン・バレアレス諸島最大の島マヨルカ島。スペイン王室御用達のリゾートがあり、世界中からも美しいビーチを求めてマヨルカ島を訪れる人が数多くいます。その自然の美しさや世界遺産の山脈でも知られているマヨルカ島の東海岸を中心に周遊する乗馬ツアーのご紹介です。
    この記事の目次
  1. コース概要
  2. 日程
  3. 乗馬レベル
  4. 宿泊について
  5. 食事について
  6. 日本からは

マヨルカ島周遊乗馬

《概要》

「バレアレス諸島=太陽、ホリデー、リラクゼーション」のイメージですが、素晴らしい乗馬体験が出来るところでもあります。
1週間の滞在で、マヨルカ島の自然公園の非日常的な景色をお楽しみください。特にネクロポリス・デ・ソン・レアル(Necròpoli de Son Real)、プラヤ・デ・サマラドル(Playa De S'amarador)やカラ・メスキーダ(Cala Mesquida)といった入り江、そしてバレアレス諸島で最も美しい場所の1つとして知られているアルクディア(Alcudia)湾は必見です。
マヨルカ島では、フィンカを観光客と純スペイン種の馬の繁殖活動とで共有することに成功しました。毎朝晩、馬をフィンカと乗馬出発地の間をトラックで運び、ライダーはミニバスで移動します。

《日程》

1日目

パルマ空港に到着、約45分から1時間で乗馬センターへご案内します。その途中、まるで小さな天国のような素晴らしい景色をご覧になれます。フィンカは、地中海沿岸から数キロのバンテ(Levante)の丘の中心に位置するマヨルカ伝統のファミリーホテルです。
到着後チェックイン。
宿泊・夕食:フィンカ

2日目

午前、インストラクターが1週間の乗馬のためのレッスンを行います。
昼食後、フィンカ周辺の約1時間の乗馬に出発。
1日約2時間の乗馬
宿泊・夕食:フィンカ

3日目

朝食後、自然に囲まれたマヨルカ島島南部のコンソラシオン(Consolacion)城へ向けて出発します。途中ピクニックランチ。午後、フィンカに戻ります。
1日約6時間の乗馬
宿泊・夕食:フィンカ

4日目

朝食後、ガイドとともに車で20分のサ・ラピタ(Sa Rapita)へ。サ・ラピタは小さな漁村で、おそらくマヨルカの最も美しいエス・トレンク(Es Trench)・ビーチとカンプス(Campos)自治区に属する南海岸の自然公園に近い町です。今日、サ・ラピタはその海岸線の素晴らしい美しさで知られています。3kmを超える白い砂浜があるこの地域は、その緑豊かな植生と澄んだ青い海でカリブ海と比較されます。
乗馬の準備が整ったら、サ・ラピタからエス・トレンク・ビーチへ向けて出発。ビーチに沿ってトロットとギャロップを楽しんだ後、小さな村セス・コヴェテス(Ses Covetes)に向かいます。その後、砂の砂丘とこのビーチに存在する数多くのツバメを観察することができる国立公園へ。そして、息をのむような景色を眺めることができる場所へ続く道をたどります。海辺でピクニックランチ。サ・ラピタに戻り、ミニバスでフィンカへ戻ります。
一日約4時間の乗馬
宿泊・夕食:フィンカ

5日目

この日は自由日です。Fincaでの朝食後、パルマ・で・マヨルカへの自由訪問、またはエス・トレンク・ビーチへのハイキングに出かけます。昼食は含まれていません。
宿泊・夕食:フィンカ

6日目

朝食後、オレンジの木が点在しているサンチュエリ(Santueri)城の方向へ向けて出発します。この地域はクリストファー・コロンブス誕生の地である可能性があり、考古学的発掘調査が現在行われています。サン・サルバドル(Sant Salvador)城の崖を登ると、島と海の景色がますます美しくなります。昼食後、森を抜けてフィンカに戻ります。
一日約5時間の乗馬
宿泊・夕食:フィンカ

7日目

朝食後、1664年にさかのぼる古い農場「Es Pagos」から乗馬をスタートし、樹木が生い茂る地域までギャロップします。途中、古いセメント工場やプレラス(Porreras)の町の古く狭い通りを渡り、そこからモンティ・シオン(Monti-Sion)聖堂を登り始めます。物流車両がピクニックの用意を共に運びます。1339年に建設されたモンティ・シオン聖堂訪問の後、プレラスを通って山を下って行きます。その後、ミニバスで「Es Pagos」からフィンカへ戻ります。
一日約6時間の乗馬
宿泊・夕食:フィンカ

8日目

朝食後、フライトスケジュールに合わせて空港へお送りします。

《乗馬レベル》

この乗馬は3ペースで快適に乗馬できる方向けです。

《宿泊》

フィンカ1
2017年に完全改装された18世紀建造の本館は、ヤシの木や花や果樹が点在する庭園の中央に位置しています。このフィンカには大きなテラス、バー、レストランがあります。
フィンカ2
全15室の客室は3棟の別館に分かれ、すべてバスルーム、エアコン、テレビ、ミニバー、電話を備えています。
プールにはデッキチェアとパラソルがあり、オレンジとイチジクの木が並ぶ広いリラクゼーションエリアがあります。

《食事》

フィンカ3
朝食・夕食はフィンカ内併設のレストランにて、典型的なマヨルカ料理を使った地中海料理を楽しめます。夏の間はテラスでディナーを提供しています。水曜の夜にはバーベキューの夜も開催されます。
別途ベジタリアンミール、チャイルドミールをご用意します。
昼食は乗馬途中にピクニックランチをご用意します。

《日本からは》

上記乗馬ツアーへのご参加には別途日本~パルマ往復航空券が必要です。空港からは別料金にて車で送迎します。
必要に応じ、前後泊の手配。

料金、その他詳細はウェブサイトをご確認ください。

ヨーロッパ乗馬ツアー|欧州乗馬ツアー

ファームステイからトレッキングまで、1名参加可能な各種コースを取り揃えた海外乗馬ツアーです。初心者から上級向けに1週間の日程を中心に、人気のスペインはパラドールに宿泊するコースをはじめ、カタルーニャ、アンダルシア、ピレネー、カスティーヤ、ガリシア、マヨルカ島、メノルカ島、リオハなど各種ご用意しております。

(画像提供:RandoCheval)

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
スポンサーリンク
関連記事