【2019年2月現在】海外乗馬ツアー最新情報ほか

スペイン乗馬ツアー
日ごとに暖かくなってくると、乗馬ツアーの問い合わせが増えてきます。フライトがご案内する海外乗馬ツアーの2019年2月現在の最新情報、人気コースの空き状況や催行確定のコース、またゴールデンウィークの状況についてご案内します。
    この記事の目次
  1. ゴールデンウィークの航空座席はほぼ満席です
  2. 最新空き状況
  3. 催行が確定したコース及びその他更新情報
  4. お問い合わせ・お申し込み

ゴールデンウィークの航空座席はほぼ満席です

ウェブサイトにてご案内している各乗馬ツアーは、個人旅行やパッケージ旅行など様々なタイプの旅行に乗馬ツアーを組み込むことが出来るよう、日本からの航空券は含まれていません。ですので、乗馬旅行を計画するときは乗馬ツアーの空き状況とそれに合わせた航空座席の空き状況を同時に確認する必要があります。

しかし、2019年のゴールデンウィークは10連休となるため、現時点でエコノミークラスはほぼ満席です。とくに4/27~30の日本発、5/4~6の日本到着は座席クラスに関わらずすべて満席です。その他の比についても、ほぼ満席状態が連日続きます。
この期間の乗馬ツアーをお申し込みされた方は、早い人で昨年7~8月頃、遅くとも昨年中に航空座席を確保しています。それほど例年と比べて航空座席が混み合っているということをご理解下さい。

これからゴールデンウィークの乗馬ツアーを計画することは避けて、他の時期をご検討下さい。

最新空き状況

以下、各方面ごとに最新の空き状況についてご案内します。

フランスおよびヨーロッパ各国

フランスの乗馬ツアーについては、ロワール古城コースを除いてほぼ受付可能です。

アイスランドは夏に涼を求めて参加をする人が多く、6~8月にSold Outが目立ちます。また、スコットランドの古城めぐりは9月の1本を除いてすべてSold Outとなりました。
人気のクロアチア、プリトヴィツェ国立公園コースも7~8月はほぼ販売終了です。
ポルトガルのアゾレス諸島サンミゲル島コースは、7/20~8/3の間すべてSold Outです。

南北アメリカ

サウス・アイダホコースは、9月までほぼSold Outです。

夏のカナダはどれも人気です。特に、バンフ国立公園周遊コースはロッジステイ・キャンプともに6~7月はほぼSold Out、さらにキャンプコースは8月もほぼ販売終了です。

アフリカ

南アフリカ・クルーガー国立公園コース、ナミビア・ナミブ砂漠トレイルにSold Outが目立ちます。

アジア・オセアニア

モンゴルの各コースの設定日が変更になっています。ご計画中の方は、今一度催行日をご確認ください。尚当社では英語ガイドが同行する日のみウェブサイトに記載していますが、フランス語ガイド同行の催行日もございますので、詳しくはお問い合わせください。

催行が確定したコース及びその他更新情報

ポーランド・ヴァルミア地方ステイコースは、料金・設定日に大幅な変更がありました。詳しくはウェブサイトをご覧ください。

以下は設定日全てが催行確定となったコースです。これ以外にも日によって催行が確定しているものが多数あります。ご希望コースが決まりましたら、お問い合わせください。
  • ブルガリア:バラの谷乗馬、『Singing Rocks』自然保護区、コンフォート & ヘリテージの各コース
  • ポルトガル:アゾレス諸島ファイアル島コース
  • カナダ:バンフ国立公園周遊コースの空きがある日は全て催行確定
  • ペルー:コルカ・キャニオントレイル
  • モンゴルの各コース

お問い合わせ・お申し込み

フライトがご案内する海外乗馬ツアーは、すべて以下のページからご覧になれます。今後も随時空き状況の更新、変更事項などをウェブサイト上でアップデートしてまいりますので、以下ページをブックマークしておいてください。

お問い合わせ、お申し込みをお待ちしております。

海外乗馬ツアー|オーダーメイド専門旅行会社 有限会社フライト

ファームステイからトレッキングまで、1名参加可能な各種コースを取り揃えた海外乗馬ツアーです。初心者から上級向けまで1週間の日程を中心に世界各国の乗馬ツアーをご案内しています。リピーターにも人気です。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
スポンサーリンク
関連記事