注目の2020年レーバーカップはボストンで開催~観戦チケット&ホテルパッケージ発売

2020年のレーバーカップは再びアメリカで!
フェデラー、ナダルらチーム・ヨーロッパがジュネーブで3連覇を達成したばかりですが、すでにボストン・TDガーデン・アリーナでの開催が決定しています。フライトではいち早く2020年レーバーカップ観戦チケットとチケット&ホテルパッケージを発売します。
    この記事の目次
  1. 観戦チケット概要
  2. チケット&ホテルパッケージ概要
  3. 料金詳細・お問い合わせ

観戦チケット概要

2017年に始まったレーバーカップは、欧州選抜6名と世界選抜6名で行うチーム戦。2020年は9月25日(金)~27日(日)までの3日間、ボストン・ウェストエンドのTDガーデン・アリーナで開催されます。この屋内競技場は、NBAのボストン・セルティックスやNHLのボストン・ブルーインズの本拠地として知られています。

1日目と2日目は、デイ・セッションとナイト・セッションに分かれてシングルス3試合とダブルス1試合が行われます。最終日はデイ・セッションのみ、3日間で合計5セッションが行われます。

フライトでは各シングルセッション・チケットと、5セッション・チケット(3日間の通しチケット)の2通り、それぞれLowerレベルとUpperレベルでご案内します。

チケット&ホテルパッケージ概要

パッケージは、3日間5セッションの観戦チケットとボストン市内ホテル宿泊(観戦日前日から4泊)を組み合わせたコンプリート・パッケージです。シートカテゴリーはUpperまたはLowerレベルから、ホテルグレードは3~5つ星から選ぶことが出来ます。

開催地ボストンは市内アクセスも良く、会場周辺にもホテルは数多くあります。しかし、注目度の高い大会のため、期間中はどのホテルも満室になる可能性がとても高いので、観戦チケット単体よりも宿泊が含まれた観戦チケット&ホテルパッケージで同時確保がお勧めです。

会場及びパッケージ設定ホテルのロケーションは「マップ」をご覧ください。

料金詳細・お問い合わせ

どの観戦チケットもそうですが、特に近年レーバーカップは注目されているため、毎年チケット料金は高めです。特に間際になるほど料金は高くなりますので、発売直後が比較的リーズナブルです。2019年については、早い人で昨年11月のリーズナブルなうちに購入していました。

料金詳細・お問い合わせは以下当社ウェブサイトをご覧ください。

レーバー・カップ2020ボストン観戦チケット, 観戦チケット&ホテル|LAVER CUP BOSTON

どこよりも早くレーバーカップ観戦チケット2020年料金発表!航空券、ホテルとあわせてお申し込みください。

(画像提供:CTT)

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
スポンサーリンク
関連記事