天空の王国レソト|「南アフリカのスイス」で乗馬

レソト王国という国をご存知でしょうか?南アフリカに囲まれた内陸の小国ですが、れっきとした王国です。標高の高い山々と河川に囲まれているにもかかわらず、気候は温暖で、人々はのんびりと暮らしています。そのため、「南アフリカのスイス」とも呼ばれています。
2020年海外乗馬ツアーの新コース紹介第5弾は、アフリカの他の国々とは違った顔を持つレソト王国を周遊するコースです。

レソト王国周遊

概要

南アフリカとはまったく異なる顔を持つレソト。南アフリカ内陸に位置するこの小さな王国は、息をのむような風景を持ちながら、あまり知られていません。
レソトの山々の中心部で馬に乘る一週間は、特別な体験です。

《日程》

1日目

早朝7:00 ダーバン空港に到着、Khotso Lodgeへお送りします(約3時間)。
到着・チェックインの後昼食。
午後、一週間同行する馬に会い、ロッジ周辺の最初の乗馬に出発します。ロッジに戻り、自由時間。
夕食は伝統的なバーベキュー「Braai」をお楽しみください。
**一日約1時間の乗馬

宿泊・夕食:Khotso Lodge

2日目

朝食後車で約45分、ブッシュマンズネクBushman’s Nekにある国境検問所へ向かいます。そこでは馬が待っていて、この日の乗馬の準備ができています。税関を通過した後、馬に乗って出発します。最初は標高約1000mにある峠まで登ります。途中、馬から降りて歩く箇所がいくつかあります。頂上では、南アフリカとレソトの息をのむような景色が楽しめます。頂上でピクニックランチの後、トロットとギャロップで世界遺産のセアラバセベ国立公園Sehlabathebe National Parkでの乗馬を続け、印象的な岩がある記念公園Monument Parkへ向かいます。その後標高3000mまで登り、そして羊飼いと羊の群れを見ることができるタマトゥThamatu村まで降ります。
**一日約6〜7時間の乗馬

宿泊・夕食: Thamatu Bungalows

3日目

この日は谷の方向に出発し、峡谷に進みます。川に沿って進んだ後、時間が許せば川で泳ぎます。その後、ブッシュマンが描いた壁画がある洞窟に向かってさらに進み、自由にギャロップできる大きな台地に向かって登ります。さらに進むと、大きな山の湖に到着します。この湖は、さまざまな珍しい鳥が生息しています。途中、多種多様なカモシカや猛禽類を見る機会があります。いくつか村を通過し、地元の人々に会うために立ち寄り、ビールで休憩します。その後バンガローに戻ります。
**一日約5〜6時間の乗馬

宿泊・夕食: Thamatu Bungalows

4日目

この日は、村を通り抜けてセアラバセベ国立公園Sehlabathebe National Parkに戻ります。途中滝に向かい、天候が良ければそこでスイミングを楽しむことができます。ピクニックランチの後、山と谷を通り抜けてセアラバセベ Sehlabathebe村に降り、The projectに到着。
**一日約5〜6時間の乗馬


宿泊・夕食:The project

5日目

この日は終日、地元の人々に会いに出かけ、途中では地元のスーパーマーケットに行くこともあります。宿泊施設に戻る前には、飲み物で休憩します。
**一日約4〜5時間の乗馬


宿泊・夕食:The project

6日目

この日のルートは素晴らしいパノラマです。谷を登りツゥリThuli峠へ向かい、壮大な牧草地でピクニックランチ。昼食後、南アフリカの息をのむような景色を眺めながら、岩の多い地形を下ります。途中、馬から降りて歩くことがあります。夕方、この日の宿泊施設に到着します。
**一日約5〜6時間の乗馬

宿泊・夕食: Saint Bernard Peak Lodge

7日目

この日はサンベルナールピークSaint-Bernard peak周辺のさまざまな農地の風景の新たな変化を楽しみながら進みます。正午に馬から降りて、ロッジに戻り昼食。
午後は自由時間です。スイミングプールなどでおくつろぎください。
**一日約3時間の乗馬


宿泊・夕食: Saint Bernard Peak Lodge

8日目

朝食後、出発点へ戻るための乗馬を始めます。山の麓に沿って農地を通り、再び山に戻って素晴らしい景色を見ることができます。途中ピクニックランチ。
夕方、ブッシュマンズネクBushman’s Nekにある国境を通過する前に馬に別れを告げ、車で Khotso Lodgeへ。
**一日約6〜7時間の乗馬

宿泊・夕食:Khotso Lodge

9日目

朝食後、16:00以降のフライトに合わせてダーバン空港へお送りします。




《乗馬レベル》

この乗馬は、3ペースで快適に乗馬できる中級者以上の方向けです。一日最大8時間の騎乗のため、耐久性が求められます。
ペースは地形によって異なります。道の状況によっては、馬から降りて歩く場合があります。

《宿泊》

Khotso Lodge

1日目と7日目はKhotso Lodgeに宿泊します。このロッジは、南アフリカ側のドラケンスバーグ山脈Drakensbergの麓、海抜1300mに位置しています。
各ロンダベル(rondavel、バンガロー)には、ダブルベッドルームとメザニン(中二階)に3つのシングルベッドがあります。また、設備の整ったキッチンと暖炉を見下ろすリビングルームがあります。

Khotso Lodge - Lesotho

Thamatu Bungalows

海抜2600mに位置する、ハイキング向けに建てられたThamatu Bungalowsで2泊します。基本的な快適さがあり、周囲は広々とした自然に囲まれています。電気はありませんが、ホットシャワーを利用することができます。

Thamatu Bungalows - Lesotho

The project

海抜2300mのHa Semanyanaにあるこの施設は、かつての農業教育センターです。ここも電気はありませんが、キャンドルを灯した夕食は温かい雰囲気を作り出します。バケツに用意された温水でシャワーを浴びます。ここで2泊します。

The project - Lesotho

Saint Bernard Peak Lodge

海抜1800mに位置するSaint Bernard Peak Lodge は、暖炉があるダブルベッドルームのコテージで構成されています。施設内にあるスイミングプールを楽しんだり、バーでリラックスできます。ここで2泊します。

Saint Bernard Peak Lodge - Lesotho

《食事》

朝食・夕食は各宿泊施設にて。食事中の飲み物は料金に含まれています。

朝食では伝統的なレソトのパン、ベサトとともに暖かい朝食を用意します。
昼食は途中でピクニックランチ。サンドイッチやパニーニとフルーツなどです。
夕食は伝統的なレソト料理の数々をご案内します。初日はアフリカの伝統的なバーベキュー「Braai」でおもてなしします。

《日本からは》

上記乗馬ツアーへのご参加には、別途日本〜ダーバン往復航空券が必要です。空港からは車で送迎します(日程に記載した発着時間に対応した送迎料金は料金に含まれます)。
南アフリカ及びレソト王国入国に査証(ビザ)は不要です。

料金・その他詳細はウェブサイトをご確認ください。

アフリカ乗馬ツアー

ファームステイからトレッキングまで、1名参加可能な各種コースを取り揃えた海外乗馬ツアーです。初心者から上級向けまで1週間の日程を中心に世界各国の乗馬ツアーをご案内しています。リピーターにも人気です。

(画像提供:RandoCheval)

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
関連記事