新型コロナウイルス感染拡大による海外乗馬ツアーの最新状況|2020年5月1日

標題の通り、2020年5月1日現在の当社が取り扱う海外乗馬ツアーに関する最新状況をご案内します。


1.乗馬主催会社について

当社が提携している乗馬ツアー主催会社は、フランスに本部を置いているため、訪問国にかかわらず法的な措置は全てフランス政府によります。具体的にはフランス外務省及び経済省が対応しています。

一方、主催会社は各方面の現地ガイド、観光当局、該当国外務省と常時連絡を取り合い、最新状況をご案内できるよう体制を整えています。
しかしながら、日本同様各スタッフは在宅勤務を強いられているため、個別に連絡することは困難で、会社の公式プレスリリースが唯一の最新状況案内であることをご理解ください。

現在、現地ガイドからの連絡を主催会社にて取りまとめ、出発予定日の4〜6週間前には催行の可否を随時ご案内していますので、すでにご予約されている方は当社からの連絡をお待ちください。

2.予約済みツアーが催行中止となった場合及びそうではない場合の対応

ツアー再開の可能性について、フランス政府の専門機関による定期的な発表によって主催会社が判断します。

主催会社より催行中止の連絡があった場合

コロナウイルス感染拡大により予約済みツアーが催行中止となった場合は、ツアーを2020年後半または2021年へ予約の振替を承ります。お支払い済みの予約金については、今後18ヶ月間、振替えられたツアーへの充当が可能です。

なお、正式なプレスリリースには記載されていませんが、すでに催行中止となったツアーについては、取消料を徴収されることなく返金が進んでいます。ただし、ご返金には多少時間がかかりますことをご理解ください。

主催会社の正式な発表がないツアーをキャンセルした場合

健康制限の影響を受けない目的地、あるいは旅行制限がない将来の催行日については、通常の変更及びキャンセル条件が適用されます。
各目的地への旅行が再開される日付はまだ未定で、主催会社はフランス政府及び専門機関の公式発表により決定されます。

これらの措置は、現地状況の変化に応じて変更する場合があります。




3.支払済金額の保証

全ての乗馬ツアー料金は、フランス旅行協会(APST: Association Professionnelle de Solidarite du Tourisme)に預金された資金により、完全かつ無制限の財務保証がなされています。
同時に当社は一般社団法人日本旅行業協会の正会員であり、万が一の際は弁済業務保証金が適用されます。

このように、すでにお申し込み済みの予約金等については保証されていますので、ご安心ください。

今後も公式アナウンスがあり次第、随時ご案内してまいります。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
関連記事