ゴールデンサークル|アイスランドをめぐる乗馬ツアー

Horseriding

アイスランド乗馬

当社ウェブサイト掲載の乗馬ツアーの中で、人気の高いコースから、アイスランドのゴールデンサークルをめぐる乗馬ツアーをご紹介します。

夏のアイスランドは涼しく、ライダーに人気です。

特に、グトルフォス(滝)、ゲイシール(間欠泉)、シンクヴェトリル国立公園は、3つの観光地を合わせて「ゴールデンサークル」と呼ばれています。

レイキャビクからも近く、アイスランドへの旅行者が必ず立ち寄ると言っても過言ではないほど、人気の観光地です。

ゴールデンサークル|アイスランドをめぐる乗馬ツアー

概要

堅牢なアイスランド種馬に乗って、ゲイシールの間欠泉と壮観なグトルフォス滝に訪れる乗馬ツアーです。

このツアーはビバークがなく、ファミリーにも適したツアーで、十分な乗馬経験を持っていなくても参加できるツアーです。

日程

1日目

レイキャビク空港からホテルへご案内します。

16:30より、ホテルにて伝統的なアイスランドのスープとともに、ウェルカムディナーにご招待いたします。

この時、翌日から同行する乗馬参加者のご紹介と説明をします。

2日目 レイキャビク – シンクベドリル–カーフヒル- Fossnesファーム

レイキャビクを出発し、シンクベドリル国立公園を経由してFossnesファームへご案内します。このファームは美しい環境に囲まれており、ここで馬とガイドと合流します。

アイスランドの馬とその特徴を紹介した後、快適な道に沿って乗馬を開始し、カラフルなGnúpverjahreppurの田園地帯を巡ります。

この日は馬とお互いを知り合い、アイスランドの乗馬について知るための初日です。

乗馬中は、深い緑の山や谷や強大な氷河の川シオルサ川の眺めをお楽しみいただけます。

夕食前に、暖かいお風呂でリラックスしていただき、暖かいご夕食の後ファームに宿泊します。

(一日の外乗距離:約20キロ)

3日目 ファーム – Hvítárdalur – ファーム

ファームを出発し、近くのルナマンアーレッパー地区の肥沃なファームへ向かいます。

その後、鮭の川としてよく知られるラクスアゥ川をわたり、毎年秋の恒例行事、シープラウンドアップのパドックであるHrunaréttirにて、ピクニックランチ。

Hvítárdalurファームを出発し、再びFossnesに戻ります。

(一日の外乗距離:約30キロ)

4日目 ファーム – Hvítárdalur – グトルフォス – ゲイシール

この日は、乳白色や緑色の水が珍しい雄大な峡谷Brúarhlöðへ向かい、トロットに理想的なコースで乗馬を続けます。

Hvítá川沿いに沿って、印象的な黄金の滝、グトルフォスの深い峡谷へ進み、その後2泊する有名なゲイシール温泉エリアに進みます。

到着後、無数の泡が吹き出る温泉エリアの散策をお楽しみください。また屋外温泉もあります。

(一日の外乗距離:約25キロ)

5日目 ゲイシール – Haukadalur – Haukadalsheiði – ゲイシール

馬に乗って、美しい白樺林のHaukadalur谷を森林へと進みます。

途中、真夏の間に咲く、野生の花の豊かな植生地帯をお楽しみください。高原台地に登るにつれ、自然の変化に気づくでしょう。

Haukadalsheiðiの頂上では、周囲の山脈や氷河の素晴らしい眺めがあなたを待っています。

(一日の外乗距離:約20キロ)

☆オプション(追加料金にて)
ラウング氷河上のスノーモービルドライブ:ラウング氷河間近の氷のフィールドをお楽しみください。

6日目 ゲイシール – Tungufellsdalur – Kaldbakur – Kálfhóll

この日は、Hvítá川を渡ってBrúarhlöð峡谷を訪れたのち、緑の牧草地に沿ってゲイシールエリアを乗馬します。

その後ファームへ戻り、快適な温泉をお楽しみください。

(一日の外乗距離:約30キロ)

7日目 Kálfhóll Farm – レイキャビク

最終日には、まだまだ素晴らしい風景の乗馬があります。

Laxá川を渡り、Kálfhóllファームへと戻ります。

ファームにてガイド、スタッフや馬に別れを告げたのち、レイキャビクのホテルに戻ります。

19:00頃ホテル到着。

(一日の外乗距離:約40キロ)

8日目:土曜日 レイキャビク空港へ

フライト時間に合わせ、バスで空港へ

【ご注意】
予告なく日程・諸条件が変わる場合がございます。
最新の情報は、当社ウェブサイトよりご確認ください。

乗馬レベル

この人気のツアーは、ファミリーや他のライディングコースに必要な、ライディング経験を持っていない人でも可能な、初心者から参加可能なコースです。

馬術の基本的な知識を持っている必要があり、日によって乗馬時間が長いことがあります。

最低参加年齢:乗馬経験のある大人が同伴する場合に限り8歳から。

アイスランド馬は、数ある品種の中でも特殊な馬です。

それは、5種類の歩法:常歩、トロット、「トルト」、キャンター/ギャロップとフライングがあるためです。

この馬は、ライダーにとって非常に快適かつエレガントで、その滑らかな歩行「トルト」で知られています。

トルトは、アイスランド馬のみにある歩法です。

馬具

アイスランド馬のために使用される馬具は、通常のものとは少し異なります。しかしながらイングリッシュスタイルに近いとお考え下さい。

宿泊

レイキャビクでは、ホテルに宿泊します。2~4人で部屋をシェアします。

ツアー中は、専用の設備と共用施設の2~4ベッドユニットの客室を備えた、ゲストハウスを利用します。

途中ゲイシールに2泊します。

食事

ツアー中は、原則全食事つきです。

メニューが豊富な朝食や、伝統的なアイスランドの食事(魚や子羊)で構成されています。

事前に要請があれば、ベジタリアンの食事を用意します。

参加者全て朝食のテーブルで、昼食用にご自身のその日の弁当(パン、チーズでサンドイッチ、フルーツ等)を作っていただきます。

レイキャビクでは昼食と夕食は含まれませんが、宿泊施設の近くのレストランがたくさんあり、ご紹介します。

日本からは

上記乗馬ツアーへのご参加には、別途日本~レイキャビク往復航空券が必要です。

夏のお勧め乗馬コースは、まだまだあります。

このコースの空き状況、料金は以下をご覧ください。

コメント