乗馬 一覧

海外乗馬ツアーに関する記事一覧です。

Horseriding

2021年海外乗馬ツアーのご案内

新型コロナウイルスにより、海外旅行が出来なくなって数ヶ月経ちますが、少しずつ海外旅行再開の検討が始まっています。2021年には再開されることを願いつつ、フライトでは準備を始めました。現在届いている情報をもとに、いち早く2021年の各国乗馬ツアーの詳細をホームページにてご案内します。
Horseriding

アメリカ乗馬ツアー|ユタ州の知られざる国立公園エスカランテ・キャニオンで乗馬

アメリカ乗馬ツアーの新コースご案内です。ユタ州といえば、アーチーズ、ブライス、ザイオンなど有名な国立公園が数多くありますが、このコースは雄大なオレンジ色の岩の光景が広がる、知られざる国立公園エスカランテ・キャニオンを中心に周遊します。毎日宿泊施設が変わることなく、2箇所のロッジに連泊する、無理のない日程となっています。
Horseriding

「南アフリカのスイス」天空の王国レソトの乗馬ツアー

レソト王国は南アフリカに囲まれた内陸の小国ですが、れっきとした王国。標高の高い山々と河川に囲まれているにもかかわらず、気候は温暖で、人々はのんびりと暮らしているため、「南アフリカのスイス」とも呼ばれています。海外乗馬ツアーの新コースは、アフリカの他の国々とは違った顔を持つレソト王国を周遊するコースです。
Horseriding

セルフ・ケータリングのアパートメントでステイ乗馬|トスカーナ – キャンティの休日

2020年海外乗馬ツアー新コース紹介第4弾は、トスカーナ・キャンティ地方のアパートメントに滞在しながら、乗馬や周辺の観光を楽しむことができる滞在型乗馬です。お一人から、またファミリーやカップルで、あるいは乗馬をしない方と一緒に、旅行スタイルを問わず楽しむことができるイタリア乗馬ツアーです。
Horseriding

欧州のグランドキャニオン、フランス・アルデーシュ渓谷で乗馬

2020年海外乗馬ツアー新コース紹介第3弾は、フランス中南部にある、欧州のグランドキャニオンと呼ばれるアルデーシュ渓谷での乗馬です。最寄駅ヴァランスはパリやリヨンからアクセスしやすく、4泊5日という日程も参加しやすい乗馬です。7〜9月限定コースですので、夏休みの乗馬旅行にご利用ください。
Horseriding

ポルトガルのビーチでギャロップを満喫|アレンテージョのビーチ乗馬

2020年海外乗馬ツアーの新コースご案内の第2弾は、ポルトガル中南部・アレンテージョ地方のビーチで思い切りギャロップを楽しめる乗馬ツアーです。ポルトガルの玄関口リスボンからも近く、予定に合わせて3泊4日と7泊8日の2コースから選べます。馬はルシタニア種、おとなしく騎乗しやすい馬です。
Horseriding

フランス ロット・コンフォート・ステイ乗馬〜サン・シル・ラポピーとロカマドゥール

2020年度最初の乗馬ツアー新コース紹介は、フランス・ロット地方の滞在型乗馬です。フランス伝統のゲストハウスから、毎日ミディ=ピレネーの美しい村サン・シル・ラポピーやサンティアゴ・デ・コンポステーラへの道の宿場町ロカマドゥールなどをめぐります。
Horseriding

夏休みに親子で乗馬の本場アイルランドで語学&乗馬レッスン

ヨーロッパの中でもアイルランドは乗馬が盛んな国です。またイギリス英語をルーツとするアイルランド英語は、日本人にもなじみやすい英語といえます。当社提携の乗馬ツアーでは、アイルランドの語学&乗馬コースを用意しており、アイルランドが最も多くのコースがあります。
Horseriding

知られざるヨーロッパの国アルバニアで乗馬!世界遺産ジロカストラを中心に2コース

モンテネグロとギリシャに挟まれたアドリア海からイオニア海沿いにある国アルバニア。オスマン帝国時代の遺跡がそのまま残り、不便さをよしとする昭和の風情と似通う街並みは、今しか味わうことが出来ません。世界遺産もある独特の「石の家」の国、アルバニアから、中級者以上向けと上級者向けの2コースをご案内します。
Horseriding

夏のアイスランド乗馬に初心者向けを含む新たな3コースが登場!

海外乗馬ツアーの新コースが続々新登場。今回は、夏のアイスランド乗馬に新たなコースが3本発表となりましたので、その中から初心者向けの「アイスランド・ゴールデンサークル9日間」をご案内します。基本的なペース(ウォーク、トロット、キャンタ―)がマスターできていれば参加可能なコースです。