GO! GO!! GO!!! ロレックス・モンテカルロ・マスターズを観に行こう

ロレックス・モンテカルロ・マスターズを観に行こう

ATPマスターズ、グランドスラム、ATPファイナル、WTAの観戦チケットと観戦パッケージを取り扱うフライトが、各トーナメント観戦で意外にわかりにくい「ホテルは?」「アクセスは?」など様々な「?(はてな)」について詳しくご案内します。
今回はATPワールドツアー・マスターズ1000の第3戦、ロレックス・モンテカルロ・マスターズです。クレーシーズン最初のグレード1000を、コート・ダ・ジュールの爽やかな風の中で観戦しよう。
    この記事の目次
  1. ロレックス・モンテカルロ・マスターズとは
  2. 観戦スタイル
  3. アクセスとホテル
  4. 滞在のヒント
  5. お問い合わせ

ロレックス・モンテカルロ・マスターズとは

montecarlomasters

ロレックス・モンテカルロ・マスターズ(Rolex Monte-Carlo Masters)はATPワールドツアー・マスターズ1000第3戦、クレーシーズンのオープニングを飾るトーナメントです。全仏オープン最多優勝回数記録を持つラファエル・ナダルがこの大会で8連覇したこともあり、全仏オープンの前哨戦として定着しています。その他のマスターズ1000ではランキング上位者の出場が義務付けられていますが、この大会だけはその義務がありません。

舞台は地中海を望む高台に建てられたモンテカルロ・カントリー・クラブ。大会タイトルに「モンテカルロ」と謳っていながら、実はこの会場はモンテカルロではなく、すぐ隣のフランス、プロヴァンス=アルプ=コート・ダジュール地域圏、ロクブリュヌ=カップ=マルタンにあります。つまりモナコではなく、フランスです。
センターコートはCourt Rainier III、もう一つのShow CourtはCourt des Princesで、その他のコートは自由席です。当社が販売する指定席観戦チケットは、センターコート指定席とCourt des Princes以外のコートで自由に観戦できます。

料金、会場マップ、スタジアム・シートマップは以下からご覧ください。

モンテ・カルロ・ロレックス・マスターズ2019 観戦チケット, 観戦チケット&ホテル|MONTE-CARLO ROLEX MASTERS 2019

観戦スタイル

観戦手配については、チケット&ホテルパッケージを利用するか、観戦チケットのみを手配しホテルは別に手配するかで悩むところです。
モンテカルロ・マスターズは地中海のリゾート、モンテカルロ(郊外)で行われ、小さな都市だけに開催中ほぼ満室になります。ですので、初めてモンテカルロで観戦する方なら、予めホテルが含まれるホテルパッケージを利用するのが良いと思いますが、チケット&パッケージは少々高めの設定(最低5泊)ですので、ピンポイントに観戦したいという方は観戦チケットとホテルを別々に手配するのが良いでしょう。ホテル選びは、以下の通りアクセスと関連してくるので要注意です。

チケット&ホテルパッケージにはニース空港からモンテカルロまで、モナコならではのヘリコプターによる送迎が含まれています。他ではなかなか体験できませんので、予算に余裕がある方はチケット&ホテルパッケージをご検討下さい。

「ホテルは自分で手配したい」「知り合いの家に滞在する」という方は、より詳細に座席エリアを指定できる観戦チケットをお選びください。各カテゴリーからのコートビューは以下をご参照下さい。

mct_cat3

カテゴリー3からの眺め

mct_cat2

カテゴリー2からの眺め

mct_cat1

カテゴリー1からの眺め

いずれの観戦スタイルでも、当社では日本発着の航空券からご希望に合わせた手配を承ります。

アクセスとホテル

モナコは細長い国。小さいながら端から端まではかなりの距離があります。まして上述の通り、トーナメント会場はモナコを出たフランス領のロクブリュヌ=カップ=マルタン。ですので、宿泊するホテルのロケーションと会場までのアクセスは密接にリンクします。すでに会場周辺のホテルはほぼ満室(2017年12月現在)、モナコ中心部は高級ホテルばかり。それならどこまで範囲を広げるか、以下のアクセスを参考にしながら選んでください。

鉄道

普段、ニース~ロクブリュヌ=カップ=マルタン(列車はイタリア・ヴェンティミリア行き)間を運行する各駅停車の、モナコ国内での停車駅はモンテカルロ駅だけですが、この大会開催中だけは「モンテカルロ・カントリー・クラブ駅」に停車します。この駅はモンテカルロ駅とロクブリュヌ=カップ=マルタン駅の間、会場からわずか600mです。この鉄道利用なら、宿泊範囲はモナコに限らず、ロクブリュヌ=カップ=マルタン、ニースまで範囲を広げることが可能です。
2018年のアクセスガイドはこちらをご覧ください。

バス

大会開催中はモナコ内、プリンセス・グラース通りとラルヴォット通りが近接するラウンドアバウトから、無料のシャトルバスが運行しています(ルートはアクセスガイド内のマップ、赤いライン)。しかし、この無料シャトルバスはモナコ国内に宿泊する場合は便利ですが、周辺の都市(ニースやロクブリュヌ=カップ=マルタンなど)に宿泊する場合はあまり意味がありません。

一般のバスの場合、モナコ交通局のバス(ライン1または4)でサン=ロマン停留所下車、ライン6でラルヴォット停留所下車の後、徒歩で会場へ向かいます。大会開催中はニース、マントンからもバス(ライン100)が運行していますが、ニースからは約1時間かかります。
モナコ国内のバスルートマップはこちらをご覧ください。

滞在のヒント

せっかく地中海のリゾート、モナコの中心地に出かけるのですから、テニス観戦だけでなく観光も楽しむべきでしょう。モナコ観光局のサイトはこちらになりますので、最新の情報を入手してください。
また、混み合った大会会場近くに宿泊するのではなく、ニースその他近隣の町に宿泊するのもひとつの方法です。以下を合わせてご覧いただき、宿泊地候補のひとつとしてご検討下さい。

オーダーメイド ヴィルフランシュ=シュル=メール|フランス

観戦や観光を含めた旅行プランは、オーダーメイドにて見積もりから承ります。

お問い合わせ

お申し込みは下記ページ内申込フォームから、お問い合わせはこちらからご連絡ください。
また、ここに記載されていない「ここが知りたい!」があれば、コメント欄からご連絡ください。

モンテ・カルロ・ロレックス・マスターズ2019 観戦チケット, 観戦チケット&ホテル|MONTE-CARLO ROLEX MASTERS 2019

(画像提供:CTT)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿

TOP