ブルガリア乗馬ツアー新コース|快適な宿泊施設にこだわったコンフォート&ヘリテージ乗馬

Horseriding
ブルガリア・コンフォート&ヘリテージ乗馬

2019年より新たに設定されたブルガリアの乗馬コースをご紹介します。通常は牧場に併設されたゲストハウスなどを利用することが多い乗馬ツアーですが、このコースは快適な宿泊施設にこだわった設定です。ブルガリア中央のプロブディフ周辺の歴史保存地区がある町やトラキア人や古代ローマ人が遺した歴史的モニュメントをめぐる、ブルガリアを満喫するコースです。

コンフォート&ヘリテージ乗馬

コース概要

この乗馬は、バラやラベンダー畑のような滑らかな地形の素晴らしい景色をめぐり、トラキア人や古代ローマ人が遺した歴史的モニュメントをめぐって過去に思いを馳せることが出来る乗馬です。
宿泊施設はいずれも快適な、乗馬後にリラックスできるスパやスイミングプールがあるホテルに宿泊します。
ワインセラーでのテイスティングや新鮮な地元の食材を使った食事によって、1週間ブルガリアの文化に浸ります。

日程

1日目 土曜日

14:00 ソフィア空港で出迎え ミニバスにてブルガリアの文化の首都と言われるプロヴディフPlovdivからわずか数キロに位置するベラシティツァBelashtitsa村へお送りします。この村はローマ時代よりずっと古い文明の痕跡があります。民族博物館と古代の劇場を含む8000年を超える歴史的な町を訪れたのち プールとスパを備えた非常に快適なホテルに到着。

宿泊・夕食:ホテル

2日目 日曜日

朝食後、車で約30分のツァラツォヴォTsaratsovo村の乗馬センターへ。この村には、ここ以外にもブルガリアで最も有名な馬術スポーツ施設が数軒あります。
この日の目的地はブルガリアで最も有名な、22の癒しの鉱泉があるヒサリャHisaryaにあるスパセンターです。
ヒサリャはスパに加え、ローマ時代のバスや水道橋、要塞と城壁など、トラキアとローマ時代の歴史的モニュメントが豊富なところです。
約5.5時間平坦な土地を馬で進み、途中川のほとりでワインとバーベキューのピクニックランチ。
ウォータープール、サウナ、マッサージセンター、ジャグジーがあるスパホテルに到着。

宿泊・夕食:ホテル

3日目 月曜日

スタロセルのワイナリー

この日は平たんな土地や丘陵にある畑やブドウ園や牧草地や樫林を進み、スタロセルStaroselに向かいます。ここでは素晴らしいワインテイスティングと美食に加えて、スパトリートメントも楽しめます。
途中、まだ発掘中のヨーロッパで最大のトラキア王の霊廟を訪れます。そこで、トラキア人の謎やその文化遺産とその歴史的意義について学んでください。
約4時間の乗馬の途中、広大な牧草地でピクニックランチ。

宿泊・夕食:ホテル

4日目 火曜日

コプリフシティツァ

この日は約5時間の乗馬で、ルネサンス時代の典型的な建物を持つ歴史的な町コプリフシティツァKoprivshtitsaに向かいます。それは、スレドナ・ゴラSredna Gora山脈の中心部、トポルニツァTopolnitsa川沿いの絵のような谷に位置しています。
その石畳の通りはまるで時代をさかのぼったかのようなコプリフシティツァを、ガイドツアーでめぐります。
ランチは町のレストランにて。
宿泊は周辺の山々の壮大な景色が望める町の郊外のホテルです。

宿泊・夕食:ホテル

5日目 水曜日

朝食後、「バラの谷」の壮大な景色を望みながら山の尾根に沿って馬を進めます。途中レストランで昼食。
1日約5.5時間の乗馬の後、この日の宿泊地ストレルチャStrelchaにあるホテルスパへ。ホテルではマッサージやスパトリートメントを提供しています。

宿泊・夕食:ホテル

6日目 木曜日

午前、トラキアの儀式の寺院と町をめぐり、ベロビツァBelovitsa湖畔で昼食。天気が良ければ湖で泳ぐことが出来ます。1日約5時間の乗馬。
宿泊はベロビツァBelovitsa村にあるホテル、大きなスパとプールがあり乗馬後リラックスすることができます。

宿泊・夕食:ホテル

7日目 金曜日

この日は馬に乗って約4.5時間、ブドウ園とバラ畑をめぐり、ツァラツォヴォTsaratsovo村の乗馬センターに戻ります。途中で川のベッドを横切って、バラ油の工場の近くを渡ります。この香りがとても魅力的です。
途中ピクニックランチ。
最後の宿泊施設は、スパとプール付きの4つ星ホテルです。

宿泊・夕食:ホテル

8日目 土曜日

朝食後、ミニバスで約90分のソフィア空港へお送りします。

【ご注意】
予告なく日程・諸条件が変わる場合がございます。
最新の情報は当社ウェブサイトよりご確認ください。

乗馬レベル

この乗馬は3ペースで快適に乗馬することができ、1日4~5.5時間、さまざまなペースで馬をコントロールすることが出来る方向けです。また長時間の騎乗に見合う体力を必要とします。

宿泊

いずれも快適なホテルで、専用バスルームやシャワールーム、スパ、スイミングプールがあります。ほとんどの場合、Wi-Fi接続があります。

食事

朝・夕食は宿泊施設にて、伝統的なブルガリア料理をご堪能いただけます。昼食は同行する物流チームが用意するピクニックランチや、途中のレストランにて。

日本からは

日本~ソフィア間の往復航空券が必要です。初日及び最終日の集合時間により、前後泊が必要となる場合があります。初日は午後2時までの到着、最終日は正午12時以降のフライトに合わせた空港送迎は料金に含まれています。

料金・催行日は以下からご確認ください。

(画像提供:RandoCheval)

コメント

タイトルとURLをコピーしました