夏のアイスランド乗馬に初心者向けを含む新たな3コースが登場!

11月に入り、フランス乗馬を除いたほぼ各方面で2020年海外乗馬ツアーのご案内が出来るようになりました。また、新たなコースが続々新登場していることはすでにご案内の通りです。
今回は、夏のアイスランド乗馬に新たなコースが3本発表となりましたので、その中から初心者向けの「アイスランド・ゴールデンサークル9日間」をご案内します。基本的なペース(ウォーク、トロット、キャンタ―)がマスターできていれば参加可能なコースです。
    この記事の目次
  1. コース概要
  2. 日程
  3. 乗馬レベル
  4. 宿泊について
  5. 食事について
  6. 日本からは

アイスランド・ゴールデンサークル乗馬

《概要》

美しいアイスランド南部での素晴らしい乗馬では、ゲイシールGeysirやグトルフォスGulfossなどの有名な自然だけでなく、高地も案内します。

《日程》

1日目 レイキャビクReykjavik~クヴェラゲルジHveragerði

レイキャビクに到着。Flybusを利用し、17:30〜18:00にスタッフが待っている市内ミーティングポイントへ。
到着後スタッフが出迎え、他の参加者の紹介と日程を説明しながらクヴェラゲルジHveragerðiのファームハウスへご案内します。
ファームハウスではジャグジーの利用可能です

宿泊・夕食:ファームハウス

2日目 クヴェラゲルジHveragerði~Kolvidarhóll

午前中、アイスランドの馬とそのペースについて紹介します。
昼食後、約1000年前のヘインギットル火山Hengillの噴火でできた湿原と溶岩地帯へ向かう古い道を進みます。この噴火で出来た道は、北欧神話の神トールThór、オージンÓdinn、フレイルFreyrの復讐だったことを物語っています。
その後、溶岩と丘の間を進み、この日の宿泊地Kolvidarhóllへ。
**一日約20kmの乗馬**

宿泊・夕食:ファームハウス

3日目 Kolvidarhóll~Skógarhólar

前日に続き、山の多い風景をさらに北へ進みます。途中、アイスランド最大の湖シンクバトラ湖Þingvallavatnの素晴らしい景色を楽しむことが出来ます。
Heiðarbærに近づいたら、かつてのアイスランド議会アルシングAlthingを訪れたのち、この日の宿泊地Skógarhólarへ。
**一日約40kmの乗馬**

宿泊・夕食:山小屋

4日目 Skógarhólar~ゲイシールGeysirとグトルフォスGullfoss~ミルクホルトMyrkholt

最初は、北米プレートとユーラシアプレートが交わるシンクヴェトリルÞingvellir国立公園を横断します。プレートは年間約2cmずれており、そのため美しい谷ができています。
その後、溶岩でできたロイガルヴァトン洞窟Laugarvatnshellirに立ち寄ります。
そこからバスでミルクホルトMyrkholtファームにご案内し、続いて有名なグトルフォスGullfossの「黄金の滝」を訪れます。
その後、世界中の間欠泉にその名前を与えた有名な温泉地域ゲイシールGeysirをご案内後、ファームに戻ります。
**一日約35kmの乗馬**

宿泊・夕食:ファームハウス

5~6日目 ミルクホルトMyrkholt ~HelgaskáliとHólaskógar

5~6日目は、アイスランドの高地の砂漠の風景へ向かいます。
2日間で、何世紀にもわたって山を形成したクビート川Hvítáの素晴らしい景色やアイスランドで2番目に高いハゥイフォスHáifossの滝を楽しむことができます。
**一日約35kmの乗馬**

宿泊・夕食:ファームハウス

7日目 Hólaskógur~Fellsmúli

ショールス川Thjórsáの中州からスタートし、かつて妖精トロールの故郷であったブルフェットル火山Búrfellを通ります。
川に沿って数キロ進むと、ショウヴァフォスの滝Þjófafossの壮大な景色が見えます。
夕方、ヘクラ山Heklaが地平線に迫るFellsmúliのファームで馬から降ります。
**一日約45kmの乗馬**

宿泊・夕食:ゲストハウス

8日目 Fellsmúli~レイキャビクReykjavik

乗馬最終日は川に沿って、緑豊かな風景を進みます。
アイスランドで最も活発な火山で、かつて地獄への入り口と呼ばれていたヘクラ山Heklaは一日中視界にあります。
15:30頃乗馬を終了し、軽食ののちレイキャビクReykjavikに戻ります。
夕食は自由
**一日約25kmの乗馬**

宿泊:ホテル

9日目

朝食後Flybusで空港へ

《乗馬レベル》

外乗経験がほとんどないライダーやファミリー向けの乗馬ですが、3ペース全てで快適に乗馬でき、少なくとも短距離のギャロップが出来ることが条件です。

《宿泊について》

主にファームハウスやゲストハウスに宿泊します。客室は共有バスルームと2〜6ベッドです。施設によって自然の温水プールを利用できます。
途中清潔なドミトリータイプの山小屋に宿泊します。
最終日レイキャビクではホテルに宿泊します。

《食事について》

朝食・夕食は各宿泊施設にて、昼食は主にピクニック・ランチを予定しています。夕食はアイスランド伝統のサーモンやラム肉を中心としたメニューです。
レイキャビクでは自由夕食です。

《日本からは》

上記乗馬ツアーへのご参加には別途日本~レイキャビク往復航空券が必要です。空港送迎は料金に含まれていませんが、市内ホテルまではエアポートシャトルFlybusが便利です。
必要に応じ、前後泊の手配を承ります。

料金・その他詳細はウェブサイトをご確認ください。

ヨーロッパ乗馬ツアー|欧州乗馬ツアー

ファームステイからトレッキングまで、1名参加可能な各種コースを取り揃えた海外乗馬ツアーです。初心者から上級向けに1週間の日程を中心に、人気のスペインはパラドールに宿泊するコースをはじめ、カタルーニャ、アンダルシア、ピレネー、カスティーヤ、ガリシア、マヨルカ島、メノルカ島、リオハなど各種ご用意しております。

(画像提供:RandoCheval)

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
スポンサーリンク
関連記事