フランス乗馬ツアー新コース|ロット・コンフォート・ステイ〜サン・シル・ラポピーとロカマドゥール

Horseriding

2020年度最初の乗馬ツアー新コース紹介は、フランス・ロット地方のステイ(滞在型)乗馬です。フランス伝統のゲストハウスから、毎日ミディ=ピレネーの美しい村サン・シル・ラポピーやサンティアゴ・デ・コンポステーラへの道の宿場町ロカマドゥールなどをめぐります。

ステイ乗馬の利点は、宿泊施設が変わらないこと。体調がすぐれない時はゲストハウスでのんびり過ごすこともでき、またこのコースは乗馬をしない人との旅行にも適しています。フランスのもっとも美しい季節に、グルメと美しい村のロット地方へおでかけください。

ロット・コンフォート・ステイ乗馬

概要

まるで魔法のような風景、歴史的な村、グルメ、そしてコッス・デュ・ケルシー自然公園Parc Naturel Régional des Causses du Quercyでの素晴らしい乗馬をお楽しみください。一週間の滞在では外乗と観光、そしてゲストハウスでのご滞在でリラックスします。

《日程》

1日目

午後遅く、ゲストハウスに集合。またはカオール駅にてお出迎えします。到着後、馬に会ったのちウェルカムドリンクでおくつろぎください。

宿泊・夕食:ゲストハウス

2日目

朝食後、ゲストハウス周辺で最初の乗馬で自身の馬を知り、ガイドと一緒に周辺を散策します。
ゲストハウスで昼食後、フランスの美しい村々に登録されている中世の村サンシルクラポピーSaint Cirq Lapopie へ。

宿泊・夕食:ゲストハウス

3日目

この日は、ピュイ=ブランPuy-Blanc にある池と、地元でもあまり知られていないかつてのレンガ造りの庭園へ向かいます。
池でピクニックランチ。
午後、ゲストハウスに戻り、プールや伝統的な暖炉Cantouでリラックスしてください。

宿泊・夕食:ゲストハウス

4日目

この日は馬の休息日です。最初は車でパディラックの洞窟Gouffre de Padiracに向かいます。到着後、このフランスで最も雄大な地下河川の1つをボートで見学します。
レストランにて昼食の後、中世の町ロカマドゥールRocamadourへ向かい、崖の上に建てられた聖域を訪れます。
午後遅くゲストハウスへ戻ります。

宿泊・夕食:ゲストハウス

5日目

午前、サン=トゥラリSainte-Eulalieと神秘的なセレ川CeleのブアルBual源流へ。
ゲストハウスに戻って昼食と休憩の後、中世の町フィジャックFigeacへ。市内レストランでの夕食まで自由時間。

宿泊:ゲストハウス

6日目

この日は、4000年前にこの地域で人類が生活していた後が保存されているブリナックBelinacへ向かいます。
ゲストハウスに戻って昼食後、ペシュメールPech Merleを訪れ先史時代の洞窟とその絵画を見学します。

宿泊・夕食:ゲストハウス

7日目

乗馬最終日は、30 kmのトレイルで谷の2つの斜面の間を走ります。サンティアゴ・デ・コンポステーラへの道の途中で、エスパーニャック=サン=テュラリーEspagnac-Sainte-Eulalieの修道院に立ち寄ります。

宿泊・夕食:ゲストハウス

8日目

朝食後、カオール駅へお送りします。

《乗馬レベル》

この乗馬は、外乗に必要な3ペースで快適に乗馬できる中級者以上の方向けです。ペースはその日の日程に応じて異なります。

《宿泊》

宿泊は、コッス・デュ・ケルシー自然公園Parc Naturel Régional des Causses du Quercyに位置する50haの敷地の伝統的なゲストハウスです。1階には、庭園を見渡すラウンジスペースと、大きなテーブルとカントゥ(伝統的な暖炉)のあるリビングルーム、3つのダブルベッドルームと改装されたバスルームがあります。
外にある、木製のテラスのある大きなスイミングプールでお楽しみいただけます。

《食事》

朝食はゲストハウスにて。昼食と夕食は、ゲストハウスや市内レストランにて地元の食材を利用したグルメが堪能できます。

《日本からは》

上記乗馬ツアーへのご参加には別途日本〜トゥールーズ往復航空券が必要です。空港またはカオール駅からは車で送迎します(送迎料金は料金に含まれます)。必要に応じて前後泊の手配を承ります。

料金・その他詳細はウェブサイトをご確認ください。

フランス乗馬ツアー

ファームステイからトレッキングまで、1名参加可能な各種コースを取り揃えた海外乗馬ツアーです。初心者から上級向けに1~8泊の各コースは、フランスならではのワインルート、ラヴェンダールート、古城めぐり、巡礼路をはじめ、馬術クリニック、耐久コースなど各種ご用意しております。

(画像提供:RandoCheval)

コメント

タイトルとURLをコピーしました